ギュギュブラ情報

ギュギュブラの洗い方は?注意点は?

ギュギュブラ 洗い方

着用するだけでバストケアできる、ギュギュブラのお手入れ方法をご存知ですか。

洗濯機で洗っても型崩れしないのか心配になります。

そこで、ギュギュブラの洗い方をまとめました。

大切なギュギュブラを、できるだけ長い間使って効果を実感できるようにしたいですからね。

干し方や使用する洗剤、買い替えのタイミングなど、注意点もお伝えします。

ギュギュブラの公式サイトおすすめの洗い方は?

ギュギュブラを洗濯ネットに入れて、洗濯機で洗います。

ただし、必ず同色系のものと一緒に洗うようにしてください。

公式サイトではこのように書いてありますが、補足します。

洗濯ネットも様々な種類がありますが、できれば、ランジェリー専用の洗濯ネットを使います。

ランジェリー専用の洗濯ネットは、100均でも値段が100円ではありませんが、販売されていますのでぜひ購入して使ってください。

ギュギュブラのパットは1枚の楕円形ですので、ブラ専用の洗濯ネットは使用できません。

ブラはカップの形が重要です。

ギュギュブラのカップの形が崩れないように、洗濯機を使用する時はランジェリー専用の洗濯ネットに入れましょう。

ギュギュブラを洗濯機で洗う時の注意点は?

ギュギュブラは洗濯機で洗う際には、できれば「ソフト洗いのコース」で洗います。

洗濯機によっては、「ランジェリーコース」といった表示のこともありますが、ニット製品やデリケートな衣類を洗うコースです。

その時に、デリケートな衣類専用の洗剤と柔軟仕上げ剤も使うと、仕上がりが違います。
本当に、洗濯機をソフト洗いにするだけでギュギュブラの形が崩れないで長持ちします。

ギュギュブラを手洗いしてもいい?

ギュギュブラを長持ちさせるためには、手洗いもおすすめです。

手洗いの際は、洗濯ネットは使用しなくても大丈夫です。

容器に下着用洗剤の入ったぬるま湯を準備して、ギュギュブラを入れ、肩の部分をもって軽く振り洗いをします。

汗をかいた時は、掴み洗いをします。

型崩れしやすいので、揉み洗いは避けましょう。

黄ばみや色落ちの原因になるので、すすぎを念入りに行います。

すすぎが終わったら、タオルかバスタオルにはさんで水分をとります。

そして、カップの部分を肌につける方から、わきのほうに向かって伸ばすようにカップの形を整えます。

ギュギュブラの干し方は?

洗濯が終わったらすぐに、風通しの良い場所で陰干し又は部屋干しにして直射日光を避けます。

ギュギュブラの干し方を詳しく説明します。

アンダーバストの部分を洗濯バサミで挟んで、「逆さ干し」にします。

この時、洗濯バサミで挟むのは2ヵ所で、カップの下の部分の伸びにくい部分を挟みます。

干している間に伸びてしまうので、背中の部分や肩の部分は洗濯バサミで挟みません。

ギュギュブラは通気性の良い素材ですので着用感も良いのですが、干しても早く乾く特徴がありますし、パットを上にすることで早く乾きます。

この他、ギュギュブラはノンワイヤーですので洗濯機で洗えますが、生地の伸縮性がなくなりやすいので乾燥機は使わないようにします。

ギュギュブラを洗う時の洗剤は?

中性洗剤のおしゃれ着洗いの洗剤か下着用の洗剤で洗い、アルカリ性洗剤は不向きです。

洗濯機でも手洗いでも洗剤は、同じもので大丈夫です。

お風呂のついでに手洗いしたくて、ボディソープと考える方もありますが、体を洗うためのものですので、ギュギュブラには適しません。

また、生乾き臭の原因になりやすいので、お風呂の残り湯ではなくキレイなぬるま湯で洗います。

いくら汚れている時でも漂白剤の使用は素材を劣化させるので、やめましょう。

この他、汚れが気になる時でもつけおき洗いはしないで、使い終わったらなるべく早く洗濯します。

ギュギュブラを買い替える目安は?

ギュギュブラが伸びることも原因ですが、ご自身の体型の変化も買い替えのタイミングです。

以下の点を買い替えの目安にしてください。

・アンダーバストのサイズが合わない

・肩の部分が伸びてバストがしっかりとホールドできていない

・カップのサイズが合わなくなった

ギュギュブラを着用してバストサイズがアップして買い替えってうれしいですよね。

使用した日数に関係なく、着用感やギュギュブラの伸縮性を目安に買い替えましょう。

>>ギュギュブラの口コミはこちら

まとめ

ギュギュブラを洗濯機で洗う時には洗濯ネットを使います。

できればデリケートな衣類を洗濯する時のように、ソフト洗いコースでデリケート衣類用の洗剤を使用して柔軟仕上げ剤を使用します。

また、手洗いもギュギュブラを長持ちさせることにつながりますので、おすすめです。

すすぎを入念に行ってから、タオルで挟んで水分を取り除き、形を整えてから直射日光を避けて「逆さ干し」で干します。

ギュギュブラは伸縮性のある素材でバストをしっかりとやさしくホールドします。

その特性を保持するためにも、最適な洗い方と干し方を続けましょう。

\今だけ特別価格41%OFF!在庫残りわずか/
>>ギュギュブラの公式サイトはコチラ